カキで水質浄化実験はじまる。

読売新聞

東京都

TBS Newsi(動画)

お台場海浜公園の海に宮城県産のカキ4万個を水中につるし、カキの排せつ物を摂取するナマコを放流し、海底には光合成で酸素を生むアマモなどの植物を植え付け、魚が住み着く環境も作り出すそうだ。

ひっそりと浄化決行中

ナマコか〜。打ち上がらないことを願って。

アマモは以前から港陽小学校で海苔の養殖と同じぐらい力を入れている環境教育の一環です。

機械のポンプで汲み上げてキレイにして海に返す水質清浄化(?)実験は終了したのかな、、、?

打ち水大作戦2007@お台場

Yahoo!ニュース

水をまいて、夏の暑さを抑える「打ち水」を広げて、電力消費の削減や汚水の再利用につなげようと、「みなとお台場打ち水大作戦」が23日、港区台場の「自由の女神像」前の広場であった。

終了してしまったイベントの話題です。

今年もあったんですね打ち水大作戦。知りませんでした。その昔は大江戸温泉の残り湯を打ち水に使ったりしていましたが今年もそうだったのでしょうか?

イメージキャラクターの「打ち水娘」なる人もいるらしく今年は日系とイタリア系ハーフのブラジル人Katy(カティ)ちゃんという人らしい。ふ〜ん。誰だろうか?

ポスターです。

↓オフィシャルページはこちら。

banner07_01.gif

環境問題には何かと話題に出てくるお台場です。

TOKYOソーラーシティプロジェクト@お台場

TOKYOソーラーシティプロジェクト

 

東京都・NPO・企業などが連携して、お台場の潮風公園(東京都品川区東八潮1・2番)にソーラー発電施設を設置し、地球温暖化防止&再生可能エネルギーの利用拡大を広く訴えかけていこうとするプロジェクト。

らしい。
潮風公園にそんなものが作られているとは知らなかった。
キャンペーンのキャラクターは熊の親子「そらべあ」。いろんなグッズも販売していてプロジェクトの資金にしているみたい。

悲しそうなそらべあ
そらべあパネル展
 絵本も作られていて24日にはメディアージュで朗読会。また、パネル展がソニースタイル横のスペースで開催中。(28日まで)

TOKYOソーラーシティプロジェクト
そらべあ

ヤマハ・お台場メディアージュに「EV GALLERY」オープン

pic_005_2.jpg

ヤマハが電動スクーターの総合情報発信ステーションとして東京・お台場メディアージュ内に「EV GALLERY」をオープンした。
パッソルEC-02を展示しEVの認知度を高めるのが狙い。EV GALLERYにはショールームとしての機能の他にリサーチ、WEBと連動したショップとして、またキャンペーンを行う拠点として順次増やしていくようです。

以前同じような店舗でチョロQショップがあったが撤退した。これはショールームと関連グッズを売る店として構えていただけに目立ったアクションを起こしていなかったためじゃないかな。
今回は面白そうな実験ショップとして期待出来そうな、、、。